FC2ブログ

そして扉は開かれた  by愛媛の場合

2011年04月02日 19:20

 今週愛媛に住む友人宅に遊びに行ったのですが、愛媛というのは県の地形が虎の形をしているんですな。愛媛県の観光局のサイトで知ったんですが、なんとも勇ましい形です。中国は国土の形が鶏、これを台湾人は蝙蝠だと言ったとか言わないとか。鶏より形が立派な愛媛県のどこに友人がいるかというと、虎のしっぽの付け根あたり。ついでに言うと、北京は鶏の喉の部分に位置していて、喉元に北京がきているというのは、なんとも面白い地理的偶然だと常々思うのですが、松山というのは虎の後頭部で首根っこのあたり。これまた偶然の面白さがあるなと思った次第で。まぁ、そんなことはともかく、この虎のしっぽにあたる半島を佐田岬半島というのですが、友人がここでサバを食べようと言う。
「鯖・・・・・かぁ・・・・」
 実は、ワタシは鯖が大嫌い。さしみで食べるのは、まぁいいとして、味噌煮や焼き魚はおいしいとは思ったことがない。そんなわけだから興味は全然そそられないのですが、まぁ、食いしん坊の友人がわざわざ勧めるくらいだから、ナニかあるだろうと思ったんですね。
どんな鯖かは知らないが、海に面した漁港の鯖。新鮮ぴちぴちで、普段食べている鯖よりは美味しいだろう。もし、そうでなかったとしても、一回くらい久しぶりに鯖を食べたっていいじゃないか。
というわけで、佐田岬半島の漁業組合が運営しているレストランへ。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



フランス菓子「ガド-・ド・ボワ」洋菓子

2010年04月29日 07:30

 京阪は主要な駅の傍に関西圏内で話題になっている洋菓子や和菓子を一週間限定で販売するコ-ナ-を作っているのだが、これが時々侮れない店をピックアップしてくるわけだ。
で、今回、京阪が甘い者好きに放った刺客(え?)が奈良は西大寺に店をかまえる「ガド-・ド・ボワ」
 やられた!参りました!とにかく、美味い!
 もう、大絶賛な俺は、あまりの美味さにテ-ブルの周りを小躍りしたくなった。
 そうです。
 あまりの美味さに悶絶しながらジタバタをしたくなるものですが、その範疇を飛び越しちゃう美味さなのです。
 いや~、ホント、久しぶり。思わず再び買いに行ってしまったっつ-の。 
 こうなったら仏閣巡りで西大寺に行っちゃおうか。
 大和西大寺に店があるしな-・・・・・・
 関西で一番美味しいと思うのは、京都にある「ゴ-スト」だが、それに次いで美味いと思う。
 いや、同列にしてもいいんじゃないかと思う。
 「ガド-・ド・ボワ」は凄く素直な味の出し方をしているように思えるが、それが逆に曲者のような気がする。
 まぁ、とにかく一度食ってみろ、って思います。
 なんで、俺はこの類のケ-キならば、10個くらいは軽く食べれると思う。
 が、残念なことにここは一個の単価が高い。平均450円くらい。
 いや、450円くらいだったら普通でしょ、と言われるかもしれない。
 が、サイズがとってもちっちゃいの。だから10個くらい平気だと思うのよ。
 いやしん坊な俺にはそれが切ない。
 

 ちなみにやる気のない写真を下に張っておく。
 なんせ、早く食べたいので照明云々とか考えちゃいない。
 とりあえず食ったという証拠写真、ってなわけで。
 本物は、もっとイイ顔をしていて、とても美味しそうな面構えをしている。 
 手前にあるケ-キがこの店の看板ケ-キの一つで店名にもなっている「ガド-・ド・ボワ」という名で、一個650円。
 うはっ!関西出身の店でこんな値段つけている店を、俺は他に知らない。
 が、美味しいから許せるような気もする。
 
DSC_2085-torn1.jpg

 でも、やっぱりお願いしたい。
 せめて500円内で収めてちょ~~~だい!<だからベスト2にした

それはラウンジの味だった

2010年01月25日 19:30

  所でみかけたティラミスチョコ。
 なんか見た覚えのある青くテカル包装紙。
 なかなか美味しいということで、早速取り寄せてみた。
 中にア-モンドが丸ごと入っていて、その周りをティラミスチョコで覆い、更にココアパウダ-で表面を覆っているというもの。
 不思議とあとをひくというか、次から次へと食べたくなる味。つい、手がでちゃうというか。止まらない止められない状態になる味で、こういうのは久しぶりだったので、唸ってしまった。
 500gで1350円くらい。
 むちゃくちゃ高いというわけではないが、かといってス-パ-に売っているアルファベットチョコの約4倍の価格ではある。たぶん、ア-モンドの表面に、うっすらと邪魔にならない程度にキャラメルがコ-ティングされているんじゃないか、と私は思っているのだが、そのキャラメルとティラミスチョコのチ-ズ風味なところの相性が抜群によくて、それでついつい手が出ることになっとるんじゃないか、と。

※YOUKA「ティラミスチョコレ-ト」写真右 
DSC_6974.jpg
[ 続きを読む ]

和菓子「老松」 & 「花畑牧場」のキャラメル

2009年10月09日 07:30

■ 「老松」

・ 寒天で作ったものが有名なんだね、この店。
・ で、梅酒羹と柑橘系の果物の羹を購入。
・ 梅酒の方はアルコ-ルが入ってないのだけど、アルコ-ルが入っているような錯覚を起こす。
・ 梅酒の風味をだすために、そうしているんだろうけど。
・ 味はかなり甘い。
・ 寒天、本来の硬さはあんなもんなのだろう。
・ しかし、昨今、なんでもやわやわになってきて、それに慣れてきたせいか硬く感じる。
・ 感動する美味しさか、と問われれば・・あんまり~。
・ 案外普通。
・ 気になった葛きり、寒天がこうだと、葛きりも硬そうだなぁ~。
[ 続きを読む ]

梨といえば

2009年10月01日 07:30

 20世紀。
 やっぱ私は、20世紀が一番好きだなぁ~。
 小さい頃から馴染みがあるし。
 果汁もたっぷりで、暑い日には喉が潤う。
 実はほどよく硬くてシャキシャキしてて、甘くて美味しい。
 ふにゃふにゃして歯ごたえのない実は、好きじゃない。
 今、ダンボ-ル一箱分の梨が、あと10数個に減ってきた。
 まだあるわ~。
 と思ってぼんやりしていると食いっぱぐれるので、
 今回は割合マメに食べている。