FC2ブログ

梅の里南部

2010年02月25日 07:30

もう、梅が満開だというので、行ってみた和歌山南部。
 実は、和歌山には殆ど縁が無い。というのも、関西圏内で我がテリトリ-から一番遠いのが和歌山県だからだ。気楽に行けない。せいぜい県境の山が手一杯である。が、今回、思い切って行ってみた。特急に乗らず、快速と鈍行で(笑)。ゆっくりと進む列車の車窓を、ぼんやり眺めるのも、楽しいものだ。
 海南を越えたあたりから、蜜柑畑が増える。和歌山が蜜柑の産地であることを思い出す。そして更に列車が進むと、蜜柑畑に梅が混じるようになる。そして、南部の傍に近づけば近づいていくほど、蜜柑の木と梅の木の割合が逆転していく。

 南部はJR天王寺駅から特急くろしおで約2時間。快速で2時間43分。鈍行だと3時間~3時間17分ほど片道にかかる。なぜ、快速と鈍行の所要時間がたいして変わらないかというと、JRにありがちな超ロ-カル線(この場合はJRきのくに線)は快速と名がついていても本数が少ないので各駅停車になってしまうから。なので、JR和歌山駅まで、どの程度ショ-トカットできるかで所要時間が違うということになる。
 本数は一時間に一本、特急を入れて二本程度。この特急も梅の時期には臨時停車するが、通常は停車しない。
 
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト