FC2ブログ

♪わ、た、し、治しって、まっすぅ~♪ その1

2007年03月30日 23:20

 桜が徐々に咲き始めた今週。明日、晴れから雨になると予報されているが、いつ雨降るんでしょうか?
午前中近所の公園に行く予定なんですけど、変わる時間帯も表示してくれたら嬉しいと思った今週でもありましたが、皆さん、お元気ですか?

 水、木曜日と残業を切り上げ、家に到着すること午後7時半。
久しぶりだと、こんなことが嬉しかったりする。もっと他に楽しみはないのか、俺。
で、早く家に帰ってなにをしてたのか?
 剣子の額の傷を治しておったとです。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



俳優の年齢

2007年03月28日 00:20

 映画の感想を書いている見知らぬ他人様のサイトがあり、そこによく行くのだが、俳優の生年別リストを発見したので、ふらふらと入り込んだ。
 70、80年代の小娘、俳優は興味ないのでスル-する。
つるつると遡って60年代前半に到着。
そういえば・・・あの人達って、今、一体何歳なんだろう?
 アンディ・ラウ、学友、トニ-・レオン、ア-ロン。
この人達って、もう40は超えているような気がする。トニ-とア-ロンは微妙な感じで40届かない気もするが、香港系の人達って、ああも若作りというか童顔というのか、歳のわりには年齢を感じさせない人が多い。ア-ロンなんか、歳止めてるんじゃないか、とさえ思わせる。
とはいえ、【ラバ-ズ】でアンディの大アップを見たときは、流石に年取ったよ、きみは・・・・と絶句した。
[ 続きを読む ]

自分で作るから楽しい

2007年03月26日 23:23

 5月に台湾に行く。基本ホテルと国際線航空券を押さえるだけ。
社会人になってから、決まった期間内に行って帰ってこなくてはならないのと、ホテル探しで余計な時間を潰すほど滞在時間が余っているわけではないので、最低限必要な「移動」と「寝る」は確保するわけだ。

 しかし台湾の国内移動は行き当たりばったり。
とはいえ、その日のうちに乗れる打算があるからできることなんだけど、今回は台北桃園空港からの移動がなかなか決まらない。
 新幹線の切符が問題なくゲットできればいいのだが、窓口購入なので当日満席だったら弱るのよね。便は一時間に一本だし。それなら松山空港へ移動して国内線航空機で移動って方法もあるが、台南線の便数が少ない。高雄のように30分に一本ペ-スで運行してないから、面倒。
とまあ思いながらも、新幹線や在来線、国内線航空機の便を調べたり、在来線と新幹線の駅がどの程度離れているのか調べたりするのは、結構楽しい。場合によってはバスの路線も調べたりする。 
[ 続きを読む ]

次は【雪山飛狐】?

2007年03月24日 00:05

紹介サイト:http://ent.sina.com.cn/f/v/xsfh/index.shtml

 【神侠侶】から続いて他の作品がドラマ化されたのか、まったくリサ-チしておらなんだが、偶然この作品がドラマ化されたことを知った。
 金庸作品の中で、この作品はかなり気に入っている。
短編なのだが、親父たちの義侠らしいエピソ-ドがてんこ盛りで男気溢れる内容だからだ。これぞ戦う男たちの聖域ともいえる心の領域が描かれていて、「しびれる~」のだ。
かなり入れ込んでいる作品なので、中途半端なものにはして欲しくないのだが、紹介サイトの主人公演じる二人の俳優を見ていると、既に若干心もとないものを感じる・・・・・
[ 続きを読む ]

【神侠侶】 感想

2007年03月22日 22:58

 久しぶりにみたら楊過は李莫愁に襲われて危機一髪。そこを黄薬師に助けられ内傷を治して旅に出る。
一方小龍女はなんとか谷のスケベ谷主に助けられ・・・いいよられております。
 shediao2.jpg

二人が再開を果たすのは少し先の話だが、個人的には黄薬師の登場が嬉しかった第14集。

 黄薬師が李莫愁との戦いで琴の弦の応用で、内功を用いて攻撃していたのを見て優雅だなと思った。
武術の戦い方としては剣、刀、槍の類がある。刀は大降りで豪快さがあるが、剣は細身であるぶん洒脱で優雅だと思っていた。しかし、優雅さでは琴には及ばない気がする。
[ 続きを読む ]

ム-ミン パペットアニメ-ション

2007年03月20日 21:40

 有線Gyaoのサイトで偶然発見しました。
ム-ミン・・・いいですよね。声も岸田今日子様です。
そういえば彼女は最近お亡くなりに・・・・・・日本は代わりの効かない俳優さんが、どんどん遠くへ行ってしまいます。寂しい。

 で、ム-ミンの話に戻します。
原作者トーベ・ヤンソン氏も企画から参加しているこの作品。凄い力作です。
 背景などは水彩画。登場人物は基本的に紙人形。紙の手や足のパ-ツを色々作って一こま一こま動かしてる模様。
制作時間、長かったんだろうなぁ・・・・・・
 
[ 続きを読む ]

顔なじみ

2007年03月18日 00:25

 自宅から約1時間のところにある公園で、写真を撮っている。月に2回が目安なのだが、多忙だったりして2週間行かないと気持ちがなんとなく急いた気分になるくらいになるところをみると、私の中のロ-テ-ションに完全に組み込まれているらしい。

 その公園は敷地面積がかなり大きく、色々と自然のバリエ-ションもあるし植物も豊富だしで写真愛好家の皆さんも当然ながら集まってくる。どうも大阪府下の色々なサ-クルの撮影隊が変わりばんこにやってくる、という印象を受けていた。それに加えて万博を根城にしているグル-プがある。
070317banpaku-ximie-x5.jpg

[ 続きを読む ]

一日

2007年03月10日 16:58

 昨晩くたくたに疲れた私は夕食もとらずに必要連絡だけ友人にして眠りにつくこと夜の10時半。
本日午前8時に空腹で目覚めるも睡魔に勝てずに寝る。
午前9時半になると空腹に加えてトイレに行きたくなる。しかし眠い。
腹が不満で蛙のような鳴き声をさっきからあげている。しかし眠い。
食欲、排泄、睡眠の三大本能の葛藤の末、約30分後にトイレに向かう。やっぱ排泄には叶わないなぁ・・・・としみじみ思ったのだが、トイレに行くと、ついでに食事でもと思い、ラ-メンを食べる。
そして本能の二つを片付けて再度惰眠を貪った。
うつらうつらしながらこの惰眠を貪るをジェ-ムズ君のように暴利を貪っていたら、ちったぁ私も小金持ちになっていたのかもしれん、とわけのわからんことを考えた。

[ 続きを読む ]

烏来春秋

2007年03月06日 00:24

 公式サイト:http://www.springparkhotel.com.tw/index.asp
 台北郊外の烏来にあるリゾ-トホテル。

 このホテルに宿泊予定となったのですが、こんなホテルに泊まるのは初めてです。
部屋の広さが坪表記。14坪って、何畳?な庶民です(笑)。
 聞くところによると、このホテルは金持ちのジモティが週末をのんびり過ごすために利用するらしい。ホテル周辺には何もない。
烏来にありながら、観光ポイント徒歩1.5時間だ。ホテルの公式サイトにそう書いてある。そう書いてしまうホテルのセンスを若干疑った俺である。まあ、何もないことは、良く解りました。
なのでのんびり読書とか設備にあるプ-ルや周辺の森を散策する、またはホテル内のスパや温泉、クアハウスでリラックスするようなホテルだそうだ。
[ 続きを読む ]

【銀色の髪のアギト】感想

2007年03月04日 19:20

 GONZO制作劇場アニメ。公式サイト:http://www.gin-iro.jp/

 月面から樹木が龍の形となり地球を襲う。爆破による大災害を受けた地球は壊滅状態に陥る。
 遺伝子操作で植物の操作を試みたおろかな人類の結末から300年。
 意思を持つ森が人を襲う世界。
廃頽した世界の中、人類は森と共存を目指す者と森と戦う者とにわかれながらも生き延びていた。
森との共存を望む中立都市で、過去の少女が300年の眠りから目覚める。彼女の目覚めが世界のバランスを崩そうとする。 

giniroagito.jpg
[ 続きを読む ]