FC2ブログ

ピクサ-は黒い

2010年01月27日 07:30

日、【カ-ルじいさんの空飛ぶ家】を見に行き、既に感想を書いているが、あの作品はとてもイイ作品なのです。冒頭のカ-ルじいさんと妻の幼少の出会いから晩年に至るまで、ほぼセリフなしで情緒豊かに一組の人生の喜びも悲しみが描かれていて、冒頭部分で「参りました-」と言いたくなるくらい。
 が、私、ピクサ-が苦手なところがある。
 それがあって、ピクサ-の映画を積極的に見ようという気が、ジブリほど積極的でないものにしている。 
 ピクサ-って、主人公の敵に、超絶厳しいんですよね。
 そう、思いませんか?
 そのせいかどうか、いまひとつはっきりわからんのですが、どうも突き放される感じで、酔わせてくれない(笑)。
 で、【カ-ルじいさんの空飛ぶ家】でも、カ-ルじいさんと敵対する冒険家の扱いが、薄情なんだよ、これが(笑)。
 見た後に冷静になって考えると、あれはあれでアリなのかな、と思わなくもないけど、でも、見ている最中でアレをやられると、「え?あの人、ホントにアレで終わり・・・・・・?」って、戸惑うんだよなぁ。

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



それはラウンジの味だった

2010年01月25日 19:30

  所でみかけたティラミスチョコ。
 なんか見た覚えのある青くテカル包装紙。
 なかなか美味しいということで、早速取り寄せてみた。
 中にア-モンドが丸ごと入っていて、その周りをティラミスチョコで覆い、更にココアパウダ-で表面を覆っているというもの。
 不思議とあとをひくというか、次から次へと食べたくなる味。つい、手がでちゃうというか。止まらない止められない状態になる味で、こういうのは久しぶりだったので、唸ってしまった。
 500gで1350円くらい。
 むちゃくちゃ高いというわけではないが、かといってス-パ-に売っているアルファベットチョコの約4倍の価格ではある。たぶん、ア-モンドの表面に、うっすらと邪魔にならない程度にキャラメルがコ-ティングされているんじゃないか、と私は思っているのだが、そのキャラメルとティラミスチョコのチ-ズ風味なところの相性が抜群によくて、それでついつい手が出ることになっとるんじゃないか、と。

※YOUKA「ティラミスチョコレ-ト」写真右 
DSC_6974.jpg
[ 続きを読む ]

寝相

2010年01月22日 19:30

る時、どんな体勢で寝てますか?私の場合、基本仰向け。例外は、寝る前に布団の中で本を読んだりするので、疲れているとそのまんま横向きのまま寝ている場合もあり。で、冬場だと寒いので胎児のように足をまげてしまう。体が温もると、足は伸び、気付けば仰向け。そういう例外を除くと、仰向けでぐうぐう寝ている。

 睡眠って、体を休めるために必要不可欠。
 でも、そんな時でも、いやそんな時だからなのか。体というのは、より心地よくするために、色々と工夫をしているものらしい。

 一番理想的なのは仰向けで、完全なリラックス状態。
 もし仰向けで寝るのが辛いと思うなら、仙骨が出ちゃっているので体が落ち着かないらしい。そういう場合は、両足の裏をつければ背骨がゆるんで少しよくなるもんらしい。骨盤に不具合がある場合も、仰向けで寝るのが辛くなるそうだ。
 リラックスしているように見える大の字タイプは、実は背骨の下の部分をゆるめようと、体が調節しているからそうなるもんらしい。
 バンザイ型は、頭の緊張が強いから。足をクロスした寝方は、骨盤がねじれている。食べ過ぎた時にもこのポ-ズになりやすい。枕を抱きかかえるタイプは、胸部が緊張しているので、両足でものをはさむことにより深い呼吸ができリラックスするのだそうだ。 
[ 続きを読む ]

悩ましい

2010年01月18日 19:30

週城崎温泉に行くことになった。城崎・・・・和歌山県あたり?地図で城崎を調べると、兵庫北部で豊岡の北、って豊岡市じゃん!そうなのだ。私はぶっちゃけ日本国内の温泉街よりも中国のロ-カル都市の方が土地勘がある。こういうことに出くわすと、俺ってつくづく中国バカだよな-としみじみ思う。城崎にしても名前くらいは聞いてしっている。で、ついでに地図でここらへんかと確認もしているはずなのである。しかし、地図で見る頻度があからさまに違うので、年月経つときっちり忘れている。で、忘れていた。日本国民いや関西人として恥ずかしい限りである。でも、まぁ、いいや。死なないし。
 
 で、豊岡方面というのは、前々から行きたい場所であるが、いかんせん日帰りは厳しい場所である。だから行く機会もなかったのだが、とうとう行くことになった。しかも冬!温泉以外になにがあるというの?しかし、行くからにはなにか見て帰りたい。写真も撮りたい。で、早速城崎温泉観光協会公式サイトを見たのだが、やはり天然素材が売りのようで、冬場の山なんて怖くて行けない。後は文人の碑とか古刹。古刹は非常に心惹かれるが、そういうのに興味ない人が二人いるので、意見の分かれるところだ。
 で周辺地図を見ると、そばに日本海がある。
 この地図が、恐ろしくざっくりな地図なので、距離感が掴めないのだが、日本海!
 日本海の朝日と木偶!  
[ 続きを読む ]

しゃぼん玉ホリディ

2010年01月13日 07:30

日になにやってるかっつ-と、もっぱら写真を撮りに巷を徘徊しているのだが、最近は思うところがあってしゃぼん玉で遊んでいる。

 昨年末に近所の淀川でしゃぼん玉を吹かせてみた。
 選んだ場所が悪かったんだけど、私、もう、動く気がしなくって、そのまんま撮っちゃったんだよね-(笑)。
 まぁ、実験で試し撮りだから、いいかって(笑)。
 そんなわけだから、あんまりやる気もなく。
 そのせいか、不二刀(木偶)も、あんまりやる気がない。
 
無題
無題 posted by (C)しゃ-ねい

 やる気がないながらも、それなりに不二刀(木偶)がしゃぼん玉吹いているようにみえるように撮れたかな-、と思うんだけど、見えないかな(笑)?
[ 続きを読む ]

ペル-からようこそ!

2010年01月08日 07:30

 年末に注文していたバックが、ユニセフから届きました。
 ちょっとぶらりと出かけるのに手ごろなかばんが欲しいなぁ・・・・と前々から思っていたのです。しかし、私に買ってちょ-だいと訴えかけるかばんがいない。私も私で、呼ばれないと買わないタイプの人間だし、なければないでやり過ごす。気に入らないものを傍に置いても、使わないからもったいないんだよね。
 だから、今まで買うことはなかったのだけど、久しぶりに私を呼ぶ声が聞こえたので買った(笑)。
 で、そのバックとやらがこれ↓。

DSC_6012.jpg

 えぇ~っ!花なんて、イメ-ジじゃな-い!
 と思った人もいるでしょうが、まぁ、いいじゃないの(笑)。
 私もね、時々発作的にイレギュラ-なものを買うわけよ。
 ス-ツなど、ちょっとビシっとした格好をする時は、スカ-フの柄に花柄とか模様入りを選んでいたけど、ここんとこスカ-フすることもないしね。だから、バックにワンポイント的に花を入れてもえぇやないか、と。
 綿キャンパス地なので、生地はごつい感じですが、ぱっと見た感じはそんな印象を与えないです。
[ 続きを読む ]

甥のバッテリ- 私のバッテリ-

2010年01月06日 07:30

には甥が二人いるのだが、こいつらに愛想を振らなかったので懐いてこなかった。甥の写真を撮ろうと思ってレンズを向けたとき、なにすんのと言わんばかりに怪訝な顔をされていたので、流石にこれは拙いと思い、親睦を深めることにして半年。手懐ける事に成功した。

 まぁ、とりあえず一緒に遊んだわけだ。
 自分の体力を考えると、彼らのバッテリ-と同じくらいもつかといえばもたないのは解りきっているので、そこは妹を適当に当て馬にして、ポイントで遊んだ。彼らと近い感覚で遊ぶことには自信があった。ほら、なんせいまだに木偶背負って撮影に行くくらいだし、まぁ、童心は人よりあるほうなんだろ-なぁ-と。
自分が幼い頃に遊んだ感覚が、どんどん蘇ってきて懐かしいのだが、やはりおばさん、体力が続かないわけよ。
夜になると、あぁ、こいつら、早く寝ないかな-と思う、思う。朝は朝で早いしなぁ。
普段、朝は早く起きる方だと思うけど、たまにはのんびりぐだぐだ寝ていたい時だってあるわけよ。
 しかし、奴らも超人ではないので、日々どんどん疲れがたまってくるらしく、起きる時間が遅くなってきたり、起きている時間が少なくなってきたりする。でも、奴らの回復力って、半端ねぇ!
なんであんなに即効性があるのか?!
思えば、昔の私もあぁだった。やっぱ運動しなくちゃ、ってことなのかな

 それにつけても動きが半端なく激しいので、速さについていけず、写真がのきなみボケている・・・・表情はいいのに・・・・・

曹操の墓発見?

2010年01月05日 07:30

末から騒いでいたけど、実際のところ、ど-なんよ、と思っていたが、どうなんでしょうね。
 私は吉川英治【三国志】で まんまと騙された 夢を見させてもらったクチですが、吉川作品の曹操は、本当に嫌な奴でした。ところが中国人と話すと曹操の評価はえてして高い。今は違うと思うけど、昔日本人で曹操が嫌いだと言う人が多かったような気がする。で、誰が好きかといえば、劉備玄徳かと。
このギャップはなんだろ-な-・・・・まさか?
と思ったら、このまさかで、ガラガラと音を立てて何かが崩れたような気がした。
で、今の私は曹操は結構面白い人だと思っている。

 その曹操の墓が見つかったというが、彼の墓は各地に候補地があって、今回の出土もその一つであるが、この墓は過去に幾度か盗掘されているとか云々で、信憑性が疑われている。
本物だったら世紀の大発見、ってことになるのかな-。なるんだろうな-。
 曹操の墓は、見つかっても見つからなくてもいいような気がしている。
 見つからなければないで、夢が見れるし。
 まぁ、見つかっても夢見ますけど(笑)。
 それにつけても、もし本物だったとして、河南省で保存できるのだろうか?
 シルクロ-ド方面のとある博物館が経営難で、文物を売り払っているのを目の当たりにしたことがあるけど(欧米の好事家が買っていたが)、将来そういうことになるくらいならば、いっそ本物でないほうがいいような気が。中国って、文化財を大切にしているか、って-と、実はそんなに大切にしてないと思うので。量も半端ないから、保存も大変だとは思うけど、隣国に住む私としては、あぁもったいない、と思うわけです。日本のODNを北京空港に使うくらいなら、こういうことに使って欲しいな。

 さて、吉川【三国志】で、誰が一番好きだったかというと、実は諸葛孔明だったりするのですが、諸葛家の末裔のお嬢さんは、今こんなことになっているらしい。
思ったより、可愛 

今年の予定

2010年01月02日 07:30

 年の挨拶が、業務連絡になっているので、新年らしく今年の野望 予定などを書いてみる。


 今年は試験を受けなくてはならんので、それで結構忙しくなる予定。
 後半は暇なはず。
 一回でパスしたいので、かなり真剣にやらねばならぬ。むぅぅ~・・・プレッシャ-。
 試験をパスしたら、心置きなく旅立ちたい。 
 とりあえず台湾。で、次に中国。
 台湾も暫く行ってないが、中国なんてもっと行ってない。
 上海周辺に行きたくてたまらないのだが、
 今年は確か・・・・上海万博というバブリ-な企画が中国で行われるから、
 ホテル代とかあほ-のように上昇するんだろ-な-。便乗値上げってやつで。
 上海万博開催期間って、いつからいつまでだったっけ? 
 この期間は、浦東地区界隈のお高くとまっているホテルは、
 ビジネスマンの部屋をさばくので手一杯で、観光客なんて正直相手にしたくないだろ-な-。
 旅行社に面と向かって言わないだろうケド。
 
[ 続きを読む ]

新年のご挨拶

2010年01月01日 07:30

2010年ウェブ用年賀状


 今年は年末にパソコンが壊れ、その後年賀状どうすっかな-で新年がきてしまったので、年明けに年賀状送ります。
 なので、忘れた頃に、ぽそっとポストに投函されることでしょう。
 ごめんね。
 今年は趣向を変えて、いつもの例の写真は載せてないです。
 ブログでは載せるんだけど、サ(笑)。

 というわけで、今年も遊んでやってくださいな。

今年一年、皆さんよい年でありますように。