FC2ブログ

【冬が来る前に】

2011年01月29日 07:30

 1970年代のヒット曲。
 いまだに、なぜだか冬が来ると無意識に歌ってしまうのだが・・・・・
 ひょっとしたら、私の中の名曲になっているのかもしれない。

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



著作権規制

2011年01月26日 07:30

 私は毎週中国の某所にて動画ファイルをダウンロ-ドしている。
 そこは中国内でトップ5には入るだろうと思われる大型サイトで、まぁ、沢山あるわけですよ、動画に音楽に。場合によっては、本をスキャンしたものを画像ファイルにしてアップしてたりして、いたせりつくせり。
 で、例によって例の如く、毎度のことながら、私がダウンロ-ドしているペ-ジへ行って見たら、ダウンロ-ドするファイルの選択箇所が画面から抜けている。どうしたのか、とよくよく見てみたら、著作権側の要求によりダウンロ-ド不可となっていた。
その著作権側というのは、台湾の霹靂。
 つまり、霹靂が中国のダウンロ-ドサイトへクレ-ムをつけたらしい。
 で、クレ-ムの記録が出ていて、どうも昨年10月くらいから今年の1月半ばにかけて、6回くらいアップロ-ドを停止せよ、とファイルのアップロ-ドをしている本人に通達していたらしい。この場合の本人は、20~30歳前と思われる中国霹靂ファンの男性で、彼はそれはそれは熱心に毎回シリ-ズをアップロ-ドしていて、皆に感謝される存在だった。そして彼は、幾度となくくる霹靂の要請を無視して、アップロ-ドして皆にダウンロ-ドをさせていたらしいのだ。
 らしい、らしいと曖昧な表現が続くのだが、このペ-ジ、基本見れなくなっているのだ。
 ところが、完全に封鎖しているわけでなく、いや、企業側は完全封鎖しているつもりなのかも知れないのだが、ひょんなことから偶然繋がって見れてしまうことがあるわけで、私の場合がソレで、偶然繋がって見れてしまい、そうとは知らないので別の霹靂ダウンロ-ドペ-ジへ移って戻ってきたら見れなくなったというわけ。
[ 続きを読む ]

雪撮りの感想

2011年01月15日 07:30

・ 雪、降ればイイってもんでなし。
・ 雪は水分多く、風強ければ、雨と同じ。
・ 絞っても限界あり。被写体接近した場合、特に。
・ 被写体に接近すればするほど、背景はボケる=雪もボケる。当然、だわなぁ。
・ 三脚は必須と実感。でも、手持ちにこだわりたい。
・ 雪は軽く無風が理想。
・ F4~、焦点距離18~55のズ-ムレンズ使用時、F11~22程度で撮影。
・ F1.8~、35mm単焦点レンズ使用時、F4~9程度で撮影。
・ 被写体から1m以内の距離、風が強くなければ撮影可能。
・ 桜吹雪の時は、被写体から10m以上離れていたが、そういう必要もない。
・ ポイントは、雪のボリュ-ムと風の強さ。
・ 雪、降り始めにボリュ-ムがあることが、望ましい。
・ 背景はやはり暗い場所が望ましいが、雪も量が増えれば暗い背景も白に染まるマジック。
・ F1.8単焦点レンズは、光の吸収力強力な為、雲雪に光が乱反射し、暗いと思う天候でも案外明るく撮影可能。
・ ヘタすると白トビまくるので、注意必要。
・ 体が冷えると手が振るえてしまい、手ぶれ原因。 
[ 続きを読む ]

初撮り

2011年01月14日 07:30

 新年早々、皆さん各自趣味に併せて、初乗り、初歌などなど、趣味に励んでらっしゃるようですが、私は初撮りをしました。
 今年はかんなり寒い、ということで、かなり期待しているのです。
 ナニに期待しているかというと、雪。
 積もった雪もイイのですが、積もった雪+αが今年は欲しい。
 雪が降るシュチュエ-ションに期待をしているのです。
 ということで、今年も行ってきました奥琵琶にある余呉湖。
 天気予報も入念に何箇所かチェックを入れ、「曇り一時雪または雨」ということで、雨がちょっとひっかかるなぁ、と思いはしたものの行くことにしたのです。
で、行きました。
 去年に比べて彦根市内南より、既に雪が積もっていることが車窓から確認できる状況で、雪の積もり具合は問題ないと解りました。となれば、後は「雪が降る」というシュチュエ-ションさえクリアしてくれればいいわけです。
こればかりは、でたとこ勝負なので、天にお任せ~というところ。
[ 続きを読む ]