FC2ブログ

【ガラスの艦隊】 感想

2009年10月20日 07:30

  アニメの中国語だと、熱心に中文チェックをするのに、時事問題ネタになるとその熱意も薄らぐのは、時事問題ネタが面白くないからなんだろ-な-と思ったこの頃。


 解りやすい内容で、あんまり考えなくてすむという点では見てて楽だった。
 肝心の謎解きにインパクトがない!
 全24話のうち、20話くらいから急に話をまきだした、という印象で、徐々に盛り上げる緊張感に欠けている。緊張感に欠けるので、キャラの動きもいま一つになる。ラストに向けての話のもっていきかたに、もうちょっと工夫があってよかったんじゃないかと思う。

やはり盛り上がりは、ドラマティックじゃないと!

なので、盛り上がり方としては、【LAST EXILE】の方が手に汗握るような緊張感と躍動感があり、感動は大きかった。最近の作品だと【LAST EXILE】と【エウレカセブン】を越えるものがない。
  それにつけても、やはり私は健全な精神のものが好きだ。
  哀しい人の話は惹かれるけれども、辛くなる。 



  人物については、脇役の使い方が中途半端で、場合によっては全く生かされていない。基本的に魅力的なキャラなのだから、もっと書き込んで使い回せばいいのに、と残念に思う。特にクレオ側の脇役。ヴィッティ側もそうなのだが。
殆ど脇役が動いてない!これでは、脇役の個性も半減だ。
ミッシェルの脇役は、もう、基本的に熱血でイイ人だけどキレがない、という点で終わっているので、そんなに期待するものはなかった。
 途中、伝説の提督に期待をするが、2話くらいで死亡。

俺、じいさん、大好きなのに!
しかも、物凄く器がでかくて頭のキレもよくって、
俺好みだったのに!

2話で死亡!この時点で、俺の中でポッキリ折れた。 
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)