FC2ブログ

【イムリ】 by三宅乱丈

2010年08月03日 07:30

ってなわけで、【イムリ】8巻絶賛発売中です!
ジャンルはSFです。


00 manga-imuri8



 それにつけても、あたしゃ本屋で8巻を見つけた時、びっくりした。
 いつの間に8巻!
 自宅の本棚チェックしたら、4巻で止まっていた。
 慌てて近隣書店を徘徊するのだが、新刊だけあって7巻以前がない!
 なぜ!?
 書店店員漫画棚担当者なら、これは絶対置いとかんといかんでしょう!
 
 で、8巻を買おうか、それとも5~7巻を先に買ってからにするか迷ったけど、結局8巻を先に買う。
 読んで再びビックル!
 主人公デュルクが成長している、かなり!
 彼は自分の出身が支配民族カ-マではなく、本当は惑星ル-ンの原住民イムリであることを知り、支配民族カ-マに反抗しようと決心したっつ-ところまできてるじゃないか。
 で、支配民族カ-マに対抗する手段として「イムリの道具」の秘密を収集しているらしい。
 しかし、イムリ自身は四千年の歴史の中で、古の記憶は薄れてきてるんだよなぁ。
 口語で伝承される断片。
 その断片の中には、イムリの真実の核が秘められているんだと思うんだけど、どうやって断片を繋ぎ合わすんだ?
 
 イムリの生活は、非常に原始に近いくらいの生活をしているような印象。
 自然に感謝し、自然に敬意を払い、自然の恵みを必要なだけ頂くという感じ。
 支配階級カ-マのように、宇宙船に乗ったり云々と科学技術に頼ることはないシンプルな生活。
 生活を便利にさせる道具は、物(石とか水、植物)の光彩を自分の光彩に共鳴させて火を起こすという具合。
 この力を支配民族のカ-マは、人を物を支配する力として使っている。
 その心のソコには、自然へ対する、人に対する感謝や尊敬の気持ちなど無い。
 一切、無い。
 この対比が面白い。
 もう、現時点で、打倒支配階級カ-マ!
 と言いたくなるのだが、デュエルがカ-マ倒しました、では終わらん気がする、三宅さんだと。   

 8巻で新章スタ-トってことらしいけど、前降り完了って感じです。
 次は半年後でしょうか?
 
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)