FC2ブログ

ソコは、そっとしておいてください

2013年01月26日 07:30

 徳川慶喜さんの子孫の方が、最近、靖国神社の第11代宮司に就かれたとか。
 歴史関係をごそごそ漁っていると、逸話を頻繁にみかけるわけですが・・・・

 たとえば・・・・
 豚といえば、薩摩藩。
 有名なのは一橋慶喜の豚肉好きで、「豚一様」と呼ばれていたとか。
 慶喜は小松帯刀に豚肉を何度も所望、小松が困っている書簡あるという話。
 ちなみに一橋慶喜の父親、斉昭さんはぎゅ~肉が大好物で、斉昭さんのぎゅ~肉は彦根藩に所望したとか。

 近江牛って、実はこんな頃から頑張ってたンか・・・・・という驚きはさておき、親子そろって食べ物執着、そうとうなようですな。井伊さんが、なにかの弾みでプレゼントしたんじゃろか?それとも宣伝かねて?藩の財政強化の一環で牛肉生産に力を入れてみたンだろうか?
そこらへん、知りたいところ云々はさておき。

小松帯刀が困るほど豚肉を所望って~~~~wwww
毎日、食いたい。
いっそ薩摩の養豚場を江戸に造って頂戴、お願い。
くらいの勢いだったんじゃ~~~~~wwww
しかも彼らは立場が強いもんなぁ・・・・・強力な権力を持った食欲魔人・・・
怖い、怖すぎる ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
でも、羨ましい。
親父も井伊家家臣を困らせるくらいに所望しまくってたような気がするが。 
 


 最上家の全盛期を築いたといわれる最上義光さん。
 鮭が、そりゃもう大好物だったようで、歴史クラスタの愛称は鮭さま。
 年貢に米の替わりに鮭でOKしたとか、鮭がたくさん録れるところに隠居したくて庄内に城下町つくったとか。
 ここらへんは、ほんのり微笑ましい・・<え?
 なんとなく人柄が偲べるようで面白い話ではありませんか。




 だ の に
 維新三傑の一人、西郷隆盛公・・
 
 が デ ブ 専・・・



 キャ~~~~~~

 誰ですか!そんなことをばらす人はッ!?

 と思ったら、
 そ れ は

 か つ か い し ゅ -


勝海舟が【氷川清話】で語っていると。
ジジィ・・・・余計なことをペ~ラペラと。
しかも調子よく勢いある文章で書いてたりするんじゃねぇのか?


 し か も

 この逸話は歌舞伎の演目にもなっている・・・とか。
 「西郷と豚姫」

だ~~れ~~~~
ネタ仕込んだヤツは~~~~~~ww

 世間って、そ-いうことに凄く反応するんですね・・・<俺もか!?
 まぁ、西郷隆盛さんは体格が随分りっぱなようですし、人の好みは様々ですし。
 そっとしておいてやってください。
と言いたいところなんだけど、勝海舟に書かれてるなら、
これからも永遠にネタにされるんだろうなと思うと・・・
うっ、うっ、うっ (´;ω;`)
というわけで、西郷隆盛さんの余計な話の語り部になってしまったワ タ シ 







追記 ちなみに勝海舟は↑の本には「ぽっちゃり型が好み」と書いているようだ。
   青空文庫で【氷川清話】が制作中なので、早くアップされる日を待つ!
関連記事


コメント

  1. のら | URL | CEDwTw6k

    それを言うなら周布政之助なんて〇色家だしぃ~(笑)
    自分でお手紙に書いてるよ。下役人にナントカ君付けてくれ!彼がいないと夜が眠れん!って^^;

    長州って、割と古い時代の文書様式とか残ってる藩だけど、こういうのもきっと「戦国の遺習」ってヤツなのね。

    官僚制の話は、ね。
    アレよ。
    もっと簡単なことをいいたかったの。

    強力なリーダーシップを強調しようとしたら、責任も当然リーダーが負うべきでしょう?
    でも、今のリーダーは責任を負わないで、その代りに官僚が悪いという。
    停滞・退潮する日本にしたのは誰か? それは、政治家ではなく官僚です、と言って恥じない政治家大杉。
    官僚は、自分に裁量がないのに責任だけ押しつけられるような仕事はしないし出来ない。
    官僚制に問題がないわけぢゃないけど、陳腐なリーダー論で官僚制批判をしたって官僚は使いこなせないし、人は動かない。
    その辺りの政治力学が分かってる政治家というのが、今の世の中少なすぎるんぢゃないかしら。

    みたいなコト。

    いや~、困った世の中だねぇ…^^;

  2. しゃ-ねい | URL | -

    Re: タイトルなし

    書いた本人の周布さん100年以上経ってもまだ、こんなことネタにされるとは思わんかったろうなぁ。
    そうか-・・・多い方なんだ・・・
    山口県史ってどないなっとるのかと思って県のサイトをうろついて見たことあるけど配布してる冊子の量が多くて。どんだけ資料のこってんだろって思ったら怖くなった記憶がガガガ-。
    それにつけても衆道のしぶとさに、遺習だけではないナニかを感じるのは気のせいなのか。


    官僚しばいた20年の結果が、このデフレ要因の一つだと私は思うところがあって、ただ官僚サイドもそこは強かに動いたはいいがあらぬ方向へ行ってしもた、という感じがありで。帰ってきて~、みたいな。
    この話って根深くて広範囲で、簡単に言える話じゃないと思うンだけど、
    俺は去年の選挙あたりから田中角栄さんを思い出すことが多いわ-。
    あ、いや、リ-ダ-シップを求めているわけではないんだけど。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)